Browse Author by admin
脱毛

針(ニードル)脱毛の効果とは?

現在、脱毛で主流になっているのは、脱毛サロンやエステで行っている光脱毛と、クリニックや病院で行っているレーザー脱毛です。

光脱毛もレーザー脱毛も仕組みは同じで、黒色に反応するライト、またはレーザーを肌に照射することで、ムダ毛の生えてくる機能を破壊しながら脱毛を行っていきます。

しかし、どちらも永久性はなく、時間が経つとムダ毛は復活してしまいます。

その他の脱毛方法には、ワックス脱毛やニードル脱毛があります。ワックス脱毛とは、ムダ毛が気になる箇所にワックスを塗り、その上から専用のシートを貼ります。

そして、ワックスが固まったらシートごと一気にはがしてムダ処理をする方法です。

ニードル脱毛は、針をムダ毛の毛穴に刺して針の先端から微弱の電気を流すことで、ムダ毛を根元から焼いていく方法になります。

ワックス脱毛は、ムダ毛を引き抜くことで脱毛を行っていく方法のため、持続効果は低く、数日程度でムダ毛は復活してしまいます。それででは、ニードル脱毛はどうなのでしょうか?

 

ニードル脱毛の効果は?

出典:イラストAC

ニードル脱毛は、唯一永久性が認められている脱毛方法なので、ムダ毛は一生生えてこなくなります。特徴は上記で説明しましたが、電気針を毛穴に挿入することで脱毛を行っていきます。

どうして針を使用して脱毛ができるのかというと、電流や高周波を流すことで毛根にダメージを与えることができ、「毛乳頭」という毛を作る細胞を完全に破壊することができるからです。

ニードル脱毛には電気分解法、フラッシュ法、ブレンド法、絶縁針脱毛の4種類があります。

 

電気分解法

針から微弱な電気を直接流すことで毛根にダメージを与える方法

フラッシュ法

直流の電気ではなく、高周波の電気を流して脱毛を行っていく方法

ブレンド法

電気分解法とフラッシュ法の両方を合わせた脱毛法

絶縁針脱毛

医療行為になるため、脱毛サロンで受けることはできません。使用する針は、肌に触れる箇所に特殊コーティングを施したものになります。

 

今現在、脱毛サロンで使われているニードル脱毛のほとんどはフラッシュ法、またはブレンド法での施術になります。

ニードル脱毛は、少なからず周囲の皮膚にダメージを与えてしまうことになりますが、特殊コーティングされた針を使うことで皮膚を傷めることなく、毛根部分だけを確実に破壊することができるのです。

 

ニードル脱毛のメリットとデメリット

ニードル脱毛のメリットは、何といっても永久性があるところです。ムダ毛を処理した瞬間から生えてこなくなるわけですので、自己処理する手間が省けて嬉しい限りです。

また、肌質も特に関係なく行えるので、地黒であってもホクロがあっても施術を受けることができます。

対してデメリットは、金属を使用するので金属アレルギーを持っている場合は、施術が受けれないというところです。さらに、光脱毛やレーザー脱毛に比べて、一本一本のムダ毛を処理するので1回の施術時間が長くなりやすいです。

一般的な光脱毛やレーザー脱毛は、長くても90分程度で施術が完了するのに対して、ニードル脱毛は、1か所脱毛するのにも2時間近くかかることもあります。

また、針を直接毛穴に挿入して電気を流すことでムダ毛処理をしていく関係で、痛みがかなり強いです。中には、あまりにも痛みが強すぎて脱毛を断念してしまった方もいます。

 

福井ではどこでニードル脱毛が受けれるの?

ニードル脱毛は、一般的な脱毛サロンで受けることができます。福井県福井市でニードル脱毛を考えている方は、脱毛 福井という福井の脱毛サロンを網羅したこのサイトを参考にすると良いでしょう。

ニードル脱毛だけでなく、光脱毛が受けられる脱毛サロンも全て載っていますし、脱毛に関する情報も満載ですよ。

私のおすすめは、大手脱毛サロンのひとつ「エステティックTBC」です。福井では数少ないニードル脱毛が受けられるサロンになります。店舗は、福井市大手2-3-1 三の丸ビル1階になります。

脱毛

永久脱毛は想像と違った話

出典:イラストAC

今回は永久脱毛のお話です。

脱毛するなら一生ムダ毛とはオサラバしたいです!

通常の脱毛(光脱毛)の場合は、そのうちムダ毛が生えてきます。

なので選ぶなら、より強力な医療脱毛がイイかと思います。

脱毛業界では「全身脱毛=医療脱毛」といった認識が一般的ですね。

ただし、注意することがあります!

医療脱毛が謡っている永久脱毛とは、「一生ムダ毛が生えてこない」状態を指すわけではありません

実は時間の経過と共に少しづつムダ毛が生えてくるのです。なんだか、言葉と違うのでガッカリしますよね。

ただし、医療脱毛の効果は強力です。私の同僚で医療脱毛をした子がいるのですが、1年経っても全くムダ毛が生えてこないそうです。

恐らく目に見えない産毛くらいは生えているでしょう。それでもほとんど「永久」といっていいレベルですよね。

ちなみに、その子は20回コースに通ったらしいです。1番高いコースなんだとか。

希望通りの永久脱毛を実現するには、回数が多いコースの方が良さげですね。

まあ、毛質もあるのでカウンセリングでよく相談するとします。

脱毛

脱毛でムダ毛が濃くなるってどういうこと?

出典:イラストAC

こんにちは!

脱毛マニアのさなえです。

脱毛サロンに通っているはずなのにムダ毛が濃くなった感じがするっていう経験ありませんか?

ムダ毛が濃くなったように感じる原因は、硬毛化や多毛化しているからだと思います。

硬毛化ってなに?

硬毛化っていうのは、脱毛後にムダ毛が濃くなってしまう現象の事です。

特に産毛のような細い毛が硬毛化しやすいと言われているのですが、ほとんど起こることはありません。

ただ、脱毛しているはずなのに硬毛化してしまうと意味がないと思うので、カウンセリングの時などに相談してみると良いでしょう。

多毛化ってなに?

多毛化っていうのは、脱毛後にムダ毛が増えてしまう事を言います。

多毛かはうなじ、二の腕、肩、背中などに起こりやすいですが、これも起こる確率はそこまで高くありません。

なので、そこまで神経質になる必要もないと思います。

多毛化も硬毛化もメカニズムは解明されていません。

考えられる可能性としては、脱毛の際に光が中途半端に当たってしまった為に、ダメージを修復しようとして増えるのではないかと言われています。

ただ、脱毛した時の理想と現実が違って、増えたように感じてしまう人もいるので、過剰に心配する必要なないです。

未分類

産毛は光脱毛で処理できる?

こんにちは!

脱毛マニアのさなえです。

全身脱毛を考えている方は、顔脱毛ももちろんやりたいと思っていると思います。

しかし、光脱毛は黒いメラニン色素に反応して脱毛していくので、毛が薄い産毛への効果がどれくらいあるのかは不安ですよね。

また、産毛を処理する事でのメリットなんかも気になりますよね。

産毛脱毛のメリット

まず、顔の産毛を脱毛するメリットは、顔のトーンが明るくなることです。

顔のトーンが明るくなるだけで全体的に明るい印象を与えることができますし、好印象を持たれやすくなります。

次に、化粧ノリが良くなります。

今までは産毛が邪魔をして化粧ノリが悪くなってしまうって言う事もあったと思いますが、産毛がなくなると肌への密着度が高くなるので化粧ノリが良くなります。

産毛脱毛の効果

産毛脱毛の効果に関してですが、これはサロンによってまちまちです。

産毛専門に調整された脱毛器を使っているサロンなら産毛への効果はある程度期待できます。

しかし、そうでないと、メラニン色素が薄いので思ったような効果を得ることはできません。

なので、まずはカウンセリングの段階で産毛に関しては確認しておくようにしましょう。

全身脱毛をしているサロンでも顔脱毛が含まれていない場合は、産毛に対しての効果が薄いのかもしれないと思っても良いかもしれないですね。

ただ、全く効果がない、ということはないので、安心してください。

産毛でも時間はかかりますけど、脱毛をする事はできます。

脱毛

脱毛に関することをどんどん紹介していきます

出典:イラストAC

こんにちは!

福井市に住む脱毛マニアのさなえです。

さて、そろそろ夏も近づいてきて、ムダ毛が気になり始める時期になりましたね。

脱毛を始めようと思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、脱毛に関しての様々な情報をどんどん配信していきますので、よろしくお願いします。

一回目の更新は、脱毛サロンと医療脱毛、どっちがいいのかっていう話をしようと思います。

脱毛には光脱毛とレーザー脱毛の2種類があります。

光脱毛は脱毛サロンで受けることができるもので、永久脱毛にはなりませんけど、痛みが少なく、肌への負担が比較的軽い方法です。

対して、レーザー脱毛は、医療脱毛でしか受けることができないものです。基本的には脱毛は医療行為なので、レーザー脱毛のような効果が高い脱毛器は医療でしか扱うことができません。

レーザー脱毛は、効果が高い分、痛みが強くて、人によっては耐えられません。ただ、半永久的にムダ毛がない状態を維持することができるので、自己処理を完全になくしたいと思っているなら医療脱毛の方がお勧めです。

ただ、施術費用が高いです。

では、どちらが良いのかというと、どの程度まで完了させたいかで選ぶのが良いでしょう。

自己処理は多少しなければいけなくても、とにかく楽にしたいと思うなら脱毛サロンで良いでしょう。

逆に自己処理から解放されたいと思うならレーザー脱毛の方が良いと思います。

次に、どこが気になるのかで選んでください。

わきだけ確実に処理をしたいなら脱毛サロンの方が安く、お得に脱毛することができます。対して、全身脱毛に近いレベルで気になる所が多いならレーザー脱毛で確実になくしてしまった方が、自己処理が楽になると思います。

ただ、料金が安いからっていう理由で選ぶのはやめた方が良いでしょうね。施術費用が安いと光の当て漏れをされてしまったり、効果がないのに通い続けなくてはいけなくなってしまうこともあります。

まず、自分が何を目標にしたいのかで脱毛サロンか医療脱毛かを選んでみてくださいね。