Browse Month by 2月 2020
脱毛

針(ニードル)脱毛の効果とは?

現在、脱毛で主流になっているのは、脱毛サロンやエステで行っている光脱毛と、クリニックや病院で行っているレーザー脱毛です。

光脱毛もレーザー脱毛も仕組みは同じで、黒色に反応するライト、またはレーザーを肌に照射することで、ムダ毛の生えてくる機能を破壊しながら脱毛を行っていきます。

しかし、どちらも永久性はなく、時間が経つとムダ毛は復活してしまいます。

その他の脱毛方法には、ワックス脱毛やニードル脱毛があります。ワックス脱毛とは、ムダ毛が気になる箇所にワックスを塗り、その上から専用のシートを貼ります。

そして、ワックスが固まったらシートごと一気にはがしてムダ処理をする方法です。

ニードル脱毛は、針をムダ毛の毛穴に刺して針の先端から微弱の電気を流すことで、ムダ毛を根元から焼いていく方法になります。

ワックス脱毛は、ムダ毛を引き抜くことで脱毛を行っていく方法のため、持続効果は低く、数日程度でムダ毛は復活してしまいます。それででは、ニードル脱毛はどうなのでしょうか?

 

ニードル脱毛の効果は?

出典:イラストAC

ニードル脱毛は、唯一永久性が認められている脱毛方法なので、ムダ毛は一生生えてこなくなります。特徴は上記で説明しましたが、電気針を毛穴に挿入することで脱毛を行っていきます。

どうして針を使用して脱毛ができるのかというと、電流や高周波を流すことで毛根にダメージを与えることができ、「毛乳頭」という毛を作る細胞を完全に破壊することができるからです。

ニードル脱毛には電気分解法、フラッシュ法、ブレンド法、絶縁針脱毛の4種類があります。

 

電気分解法

針から微弱な電気を直接流すことで毛根にダメージを与える方法

フラッシュ法

直流の電気ではなく、高周波の電気を流して脱毛を行っていく方法

ブレンド法

電気分解法とフラッシュ法の両方を合わせた脱毛法

絶縁針脱毛

医療行為になるため、脱毛サロンで受けることはできません。使用する針は、肌に触れる箇所に特殊コーティングを施したものになります。

 

今現在、脱毛サロンで使われているニードル脱毛のほとんどはフラッシュ法、またはブレンド法での施術になります。

ニードル脱毛は、少なからず周囲の皮膚にダメージを与えてしまうことになりますが、特殊コーティングされた針を使うことで皮膚を傷めることなく、毛根部分だけを確実に破壊することができるのです。

 

ニードル脱毛のメリットとデメリット

ニードル脱毛のメリットは、何といっても永久性があるところです。ムダ毛を処理した瞬間から生えてこなくなるわけですので、自己処理する手間が省けて嬉しい限りです。

また、肌質も特に関係なく行えるので、地黒であってもホクロがあっても施術を受けることができます。

対してデメリットは、金属を使用するので金属アレルギーを持っている場合は、施術が受けれないというところです。さらに、光脱毛やレーザー脱毛に比べて、一本一本のムダ毛を処理するので1回の施術時間が長くなりやすいです。

一般的な光脱毛やレーザー脱毛は、長くても90分程度で施術が完了するのに対して、ニードル脱毛は、1か所脱毛するのにも2時間近くかかることもあります。

また、針を直接毛穴に挿入して電気を流すことでムダ毛処理をしていく関係で、痛みがかなり強いです。中には、あまりにも痛みが強すぎて脱毛を断念してしまった方もいます。

 

福井ではどこでニードル脱毛が受けれるの?

ニードル脱毛は、一般的な脱毛サロンで受けることができます。福井県福井市でニードル脱毛を考えている方は、脱毛 福井という福井の脱毛サロンを網羅したこのサイトを参考にすると良いでしょう。

ニードル脱毛だけでなく、光脱毛が受けられる脱毛サロンも全て載っていますし、脱毛に関する情報も満載ですよ。

私のおすすめは、大手脱毛サロンのひとつ「エステティックTBC」です。福井では数少ないニードル脱毛が受けられるサロンになります。店舗は、福井市大手2-3-1 三の丸ビル1階になります。